交際終了の理由とは...?

お見合いから交際に入ると、嬉しいですよね!

私が交際するわけでもないのに、私までワクワクしてきます♪

 

 

 

しかし、交際中でもどちらかがお断りを入れて、

交際終了になってしまうカップルもいます。

 

 

 

そういった時、断られた会員は理由が思い当たらなかったり、

順調にお付き合いをしていたはずなのに...と、

相手に理由を聞きたくなる時もあります。

気持ちはもちろん分かります。

そういった時は、私から相手仲人に聞くこともできますが、

回答に義務はなく、任意なので、

相手が拒否をしたらそこまでになってしまいます(;'∀')

 

しかも、心がある人に限って、理由は本当のことを言いません。

やはり、一時はお付き合いをしていた相手なので、

傷つけたくないという思いから本当の理由を隠して

当たり障りのないことを言います。

で、その本当ではない理由を聞いて、

結局腑に落ちないパターンになってしまったりします。

 

 

 

これって、理由を聞いても意味ないですよね。

 

 

 

もちろん、本当の理由を教えてくれる人もいるでしょう。

 

しかし、せっかく教えてくれても、

そのお断りの理由が、他の人だったらプラスになるかもしれません。

他の人だったら、許容範囲になるかもしれません。

他の人だったら、もっと違うところを重視しているかもしれません。

 

 

そう考えると、交際終了の理由はただ一つです。

 

 

 

 

“ご縁がなかった”

 

 

 

 

ただ、それだけです。

 

 

 

極端な話、

99人がNGでも、1人がOKならば、それで成婚になりますね。

その1人とは、“ご縁があった”ということです。

 

 

 

だから、交際終了になっても、

「ああ、ご縁がなかったんだなぁ」と思って、

次のお見合いをいたしましょう~!笑

 

 

 

ひとつ間違ってほしくないのは、

人としてどうかと思う事(挨拶をしない、失礼な物言いをする等)を

容認しているわけではありませんよ。

そこの基本的なところがきちんとしていることは大前提です。

 

実はそういったところは入会面談の時にこちらもチェックしています。

大切な会員さんに、失礼な人を紹介できませんので!

 

あ、思わず書いてしまった...笑

 

 

 

 

 

もし相手会員から断られて交際終了になるとショックですが、

それはそれで経験になっているので、

自信を失わず活動を続けていってほしいなと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それでは皆様、素敵な一日を☆彡