女性の結婚スイッチが入る瞬間

ここ一か月、落ち着かない日々になっています。

今回の大雨、みなさん被害はありませんでしたか?

西日本は大変なことになっていますね。

私にできることは募金ぐらいしかないのが心苦しいのですが、

それでも、少しでも被災地の役に立てるなら喜んでさせて頂きます。

今回の大雨で被害に遭われた皆様に、心よりお見舞い申し上げます。

 

 

こういう時に、ブログを更新するか迷いましたが、

私が自粛モードに入っても会員さんの為にならないと思ったので、

いつも通り活動することにしました。

宜しくお願いします。

 

 

 

 

さて、

題名の通り、女性には結婚スイッチが突然入る瞬間があります。

 

 

 

まず、一つ目のお話。

 

お見合い後、交際に入ったカップルがいました。

何回かデートをしていましたが、男性会員が物静かな方なので、

女性会員は物足りなさを感じていました。

ある日のデートで、人混みのなかを歩いていた時にあまりの人の多さに、

女性は男性から離れてはいけないと思いましたが、腕を組むのをためらっていました。

そんな時、目の前に泣いている小さな男の子が!

男性は男の子にどうしたのか尋ねたところ、

どうやらお母さんとはぐれてしまったようでした。

するとその男性、男の子をひょいっと持ち上げ、

「この子のお母さんどこにいますかー?」

と、大きな声でまわりに聞きました。

幸い、お母さんはすぐ見つかったので、男の子は無事にお母さんの元へ。

その光景を目の当たりにした女性、そこで結婚スイッチオン!!

その後は自然に男性と腕を組み、成婚となりました。

 

 

 

 

続いて、二つ目のお話。

 

こちらもお見合い後の交際中のカップル、

デートで空港に来ていました。

このカップルも、優しいけど優しすぎる男性に対して女性は物足りなさを感じていました。

そんな二人が空港を歩いていると、

目の前に外国人のおばあちゃんと子どもが歩いていました。

すると、その子どもが、手に持っていた瓶入りのジュースを落としてしまい、

床には割れた瓶とジュースが、、、

子どもは大泣きし、おばあちゃんはオロオロしていました。

その時、その男性が近くにあったコーヒー屋さんへ行って、

拭くものを借り、すぐに床を拭いたりして片付けました。

そして、子どもに新しくジュースを買ってあげました。

おばあちゃんと子どもはとても喜んでいたそうです。

そこで、女性の結婚スイッチがオン!!

もちろん二人は、めでたく成婚となりました~

 

 

 

 

二つのお話を聞くと、

男性の行動力と本当の優しさが分かりますね。

私でも、スイッチオンしそうです(笑)

 

 

ふとした瞬間に、転機というものが訪れるのですね。

 

 

そうそう、余談でこんなお話も。

 

会員同士ではなく、

知人でのお見合いカップルの本当の話です。

 

女性は、次に会ったら交際を断ろう、と思いつつ、断るタイミングをつかめず、

そのまま何回か会っていたそうです。

その日のデートでも、断るのをいつ切り出すか迷っていたそうです。

すると、ふと転びそうになり男性に寄っかかりました。

その瞬間、「あ、なんかいいかも」と思い、

なんと二人は結婚しました。

 

 

 

結婚スイッチはいつ入るか分かりませんね。

 

 

結婚した後に入る人もいるそうです(笑)

 

 

 

それが、人の面白いところでもありますね。

 

 

 

 

さて、私の結婚スイッチはいつ入ったかなぁ~

 

 

 

 

 

 

 

それでは、今日も素敵な一日を☆彡