物は考えよう

10月7日に、

大阪でも成婚座談会がありました。

 

 

その成婚座談会の報告会が

この間の月例会であったのですが、

その報告の内容で、

素敵だなと思う事が。。

 

 

 

ある成婚された男性ですが、

現在は妻である相手女性に、短所があったそうです。

 

が!

 

頭の中で長所に変換されたそうです。

 

 

ポジティブに!

前向きに!

 

良い方に捉えたんだそうです。

 

 

 

物は考えようですね。

 

 

 

実は、

会員さんともこういった事で話すことがあります。

 

 

例えばある女性会員さん、

「交際中の男性がなかなかリードしてくれない、いつも私が提案するばかり」とポロっとおっしゃいました。

 

私は、

だったら自分の好きなようにデートもできるし、

結婚した後も、用事などお願いしたら色々とやってくれるんじゃないかと思い、

その女性会員さんに伝えました。

男性と女性の考え方の違いから、

察してほしいと思っていても、曖昧な態度では男性には伝わらない事が多々あるので、

やってほしいことははっきりお伝えする事をおすすめします。もちろん当てはまらない方もいらっしゃいます。

 

 

 

そのことを、その女性会員さんに伝えると、

納得してくれて、交際継続→成婚となりました。

 

 

 

 

優しい優柔不断

 

リードしてくれる強引

 

マメに連絡をくれる連絡が多すぎる

 

 

それぞれ紙一重というか、

その人の捉え方によって、長所にも短所にもなります。

 

 

 

自分にとっての相手の欠点が見えたら、

一度良い風に転換してみても良いですね。

 

それでも、自分の中で消化できなかったら、

それはご縁が無かったという事になるんではないかと思っています。

 

 

 

 

前向きに、ポジティブに!

 

婚活を楽しんでくださいね。

 

 

 

 

 

また、大阪成婚座談会の動画を見ましたら、

私の感じたことをここに書いていきますニコニコ

 

 

 

 

 

それでは皆さま素敵な一日を☆彡