自分で自分を厳しい状況にしている件

こんにちはニコニコ

結婚相談所 星灯の仲人士、伯あかりです星

 

 

 

難しい

厳しい

 

婚活中に

この言葉を言われたり、

感じたことはありますか?

 

 

さて何が難しい(厳しい)のでしょう?

 

 

年齢?

年収?

学歴?

容姿?

 

 

どれも、

当たっているようで違います。

 

 

じゃあ

どんな時に使われるのか…

 

それは、

 

 

相手への条件

 

 

ここが大きく関係しています。

 

 

例えば...

婚活を始めた40歳の女性がいます。

相手への条件が、

 

A:年収800万円以上

  年齢は同じぐらいで、年下でも可

  身長は175cmはほしい

  住所も近い人

  できれば顔も好みの人で

  

 

B:年収は1千万円以上

  あとは特になし

 

 

さて、どちらが

お見合いを組める確率が高いでしょう?

 

 

 

答えは、です。

 

 

 

要は相手への条件が増えれば増えるほど、

難しくなるのです。

 

Aは、

どんどん絞り込まれているのが

分かりますね。

そして、

こんな条件の人は、

ライバルもたくさんです。

 

 

Bは、

年収には拘っていますが、

それ以外は何でもOKなので、

組みやすいのです。

 

 

実際、

Bの選択をした方、

20歳年上のお金持ちと結婚して、

子どもにも恵まれ

幸せに暮らしています。

 

 

 

自分の相手への条件が、

自分の婚活を難しくしているのです。

 

 

今回は女性を例に出しましたが、

男性にも言える事です。

 

 

気を付けましょう。

 

 

 

 

それでは今日も素敵な一日を☆彡