焦りを強みに変える!

こんにちはニコニコ

仲人士の伯あかりです。

 

 

 

今日は、

祇園祭の前祭巡行でした。

 

 

 

と言っても行っていませんが…

 

 

 

迷ったのですが、

暑さと人混みを想像したら、

早々にやめました。

 

 

 

大人しく家で仕事をして、

ついでにお昼寝しました。

 

 

 

 

 

さて、

お昼寝する前に確認したメールの中に、

入会希望の女性からの、

「焦った」

というフレーズがありました。

 

 

 

 

焦る

 

 

この言葉も、

よく聞きます。

 

 

 

焦る気持ち、

十分に分かります。

 

 

私も、

よく焦っていたので。

 

 

 

理想の自分と

現実の自分とのギャップに。

 

 

 

 

 

 

この女性の焦りは、

もちろん婚活についてです。

 

 

 

焦りというのは、

 

考えるだけで何も行動していない時

や、

行動しても成果が現れない時

そして

危機を感じた時

 

に現れると思っています。

 

 

 

でもこの女性は、

私に連絡をする

という行動をしました。

 

 

それは、

確実に一歩進んだのです。

 

 

だからもう、

焦らなくていいわけで、

あとは自分がどう動いていくか、

考えて実行すれば良いのです。

 

 

 

次に焦る時があるなら、

実行しても成果が現れなかった時です。

 

 

そうしたら、

また作戦を一緒に考えるまでです。

 

 

 

危機を感じる時は

突発的にもあるので省きますが、

 

ちゃんと行動していれば、

焦る事なんてありません。

 

 

 

早く結果を出したいと

焦る事もあると思いますが、

それは良い焦りだと思います。

 

 

でも、

人は焦っていると、

正常な判断ができなくなったり、

いつもはしない事を

無意識にしてしまうので、

ただ焦るだけではなく、

考えながら焦りましょう。

 

 

ここでも

客観的が大事になってきます。

 

 

 

 

自分が何に焦っているのかが分かると、

対処法も出てくるので、

まずは、

自己分析しても良いですね。

 

 

 

 

婚活って、

ただ結婚相手を探す活動ではない

と思っています。

 

 

自分と向き合う事で、

人間力も上がると思っています。

 

 

 

それがまた、

その人の魅力になるので、

婚活に無駄はありません。

 

 

 

 

だから、

自分は今成長している!

と、

堂々と活動してくださいね。

 

 

 

 

それでは今日も素敵な一日を☆彡


★カリスマ仲人士認定★

 日本仲人協会理事長推薦のカリスマ仲人士に選ばれました!!

 カリスマ仲人氏の名に恥じぬよう、

 日々精進してまいります!