目の前の事以外でも気付いておきたい事

こんにちはニコニコ仲人士の伯あかりです。

 

 

今日は西本願寺へ行ってきました。

私の実家は浄土真宗本願寺派のお寺なので、よく西本願寺へ行きます。

 

ちょうど永代経をしており、お話が聞けたのですが、

気付いていないなら自分にとって無いものと同じ

というフレーズがありました。

 

話の内容は、日常生活や阿弥陀様の教えについてだったのですが、私はあることを考えていました。

 

 

それは、誰かの気持ちです。

 

今日食べた夜ご飯でも、材料を作ってくれた人、運んでくれた人、売ってくれた人、作ってくれた人、植物や動物の命、など携わってくれた方々の気持ちを考えれば有難みも増えますし、考えなければその気持ちは無いものになり、それはただの夜ご飯になります。

 

 

最近感じているのは、目の前の事しか考えられていない人に限って、ドタキャンや愚痴が多いという事です。

 

プレゼント一つとっても、自分の気に入った物ではなかったから、センスが悪いだの自分の好みを分かってくれていないだの、文句から入ってきます。

 

でも、そのプレゼントを自分の為に選んでくれた自分の事を想ってプレゼントしてくれた、と相手の気持ちを考える(気付く)事ができる人は、素直にお礼を言い、心から喜んでいます。

そして、それとなく相手を傷つけず自分の好みを伝えることも上手です。

 

 

どちらが成婚に近いでしょう?

 

答えは簡単ですね。

 

相手の気持ちや、物事の後ろにいる人達に気付けることが、自分の幅を広げる為にも大事なことになると思っています。

 

それでは今日も素敵な一日を☆彡


★カリスマ仲人士認定★

 日本仲人協会理事長推薦のカリスマ仲人士に選ばれました!!

 カリスマ仲人氏の名に恥じぬよう、

 日々精進してまいります!